2010年 超モノづくり部品大賞 『奨励賞』 受賞

弊社の大ビーム位置検出器(Big・BPM)がモノづくり推進会議及び日刊工業新聞社(経済産業省、日本商工会議所後援)による「2010年 超モノづくり部品大賞」の奨励賞を受賞いたしました。本賞はモノづくりの競争力の源泉で、縁の下の力持ちである部品・部材にスポットをあて日本の産業・社会を支える重要な役割を果たしている部品に贈られるものです。
11月26日(金)において、KFC(国際ファッションセンター)ホールにおいて授賞式が行われました。
弊社の技術力と最先端科学技術情報を世界に向けて発信していくJ-PARC施設での円滑な運転性能向上に貢献できたことに感謝致します。


 「大ビーム位置検出器(Big・BPM)」

大強度陽子加速器施設(J-PARC)の3GeVシンクロトロン入射部に設置される陽子ビームの位置を検出する装置(モニター)であり、長方形の検出器本体と、その外側を覆う両端にフランジを有する円形の真空容器で構成されます。電極を大型の長方形にするとともに圧力の影響をゼロにするために、真空容器の外筒と電極を固定するハウジングを分離しました。また、耐放射線性や軽量化に対処するために、電極、真空容器、ベローズの材質をチタン化いたしました。電極間の静電容量のバラつき特性が向上し、内部真空、大気圧による静電容量の変化もゼロになっています。
溶接時のシールドガス条件や冶具を研究し、酸化が極めて少ない溶接技術を開発いたしました。

●ベローズ:シールドフィンガー内蔵し、異形セラミックスダクトとスムーズに接続
※サイズ:φ581.1×φ639(純チタン1種)
※変位量:軸方向-10,+5mm  軸直角オフセット±1mm
※接触荷重:60g以上
●試験検査
※到達真空度:<10-7 Pa Heリーク量:<1×10-10 Pa・m3/s 放出ガス量:<10-8 Pa・m3/s/m2
※電極間静電容量バラツキ:<1% ※インピーダンス変換トランス(伝送特性) 0.68~2MHz

Press release

新着情報
第21回関西機械要素技術展出展のご案内
VACUUM2018-真空展 出展のご案内
SEMICON JAPAN 2017 出展のご案内
第20回関西機械要素技術展出展のご案内
VACUUM2017-真空展出展者ワークショップ
VACUUM2017-真空展 出展のご案内
SEMICON JAPAN 2016 出展のご案内
VACUUM真空展出展者ワークショップ
入江工研創業50周年
HIKC 発足のお知らせ
IKC KOREA 発足のお知らせ
超モノづくり部品大賞『奨励賞』受賞
職業能力開発関係厚生労働大臣表彰
台湾 金属工業研究発展中心とのMOU
KOSLARZE-2R をリリース
第21回ファインテック・ジャパン出展
東日本大震災に伴う弊社事業所活動
超モノづくり部品大賞『奨励賞』受賞
日本真空工業会表彰『会長賞』受賞
中小企業優秀新技術・新製品賞『優秀賞』受賞
元気なモノ作り中小企業300社認定
日本真空工業会『技能賞』受賞