日本真空工業会表彰『会長賞』受賞

2004年5月13日 日本真空工業会(略称JVIA)より、当社開発の「差圧キャンセル弁の開発・製品化」のテーマにより、第4回平成15年度日本真空工業会表彰『会長賞』を受賞しました。同賞は、技術賞部門の中でも特に産業振興や真空産業の発展に貢献した技術や製品の開発者に贈られるものです。今回の受賞理由は以下の通りです。「液晶ディスプレイの大型化に伴い、基盤サイズが上限ないように拡大している中で、各機器メーカーはその対応に大変な苦労を強いられている。本賞はその中の一つであるチャンバー間のゲートバルブである。従来よりゲートバルブは差圧に耐え、安価で信頼性が高い製品を求められていた。本賞の差圧キャンセル型のバルブは、これらの要求を実現して業界トップの納入実績を誇っている。その新規性と実績に対して、日本真空工業会会長賞を贈る」(JVIA審査委員長コメントからの抜粋)

写真:5月13日表彰式の模様(受賞者:中川雅晴/技術グループ長、矢部学/主任、斉藤達雄)

Press release

新着情報
SEMICON JAPAN 2017 出展のご案内
第20回関西機械要素技術展出展のご案内
VACUUM2017-真空展出展者ワークショップ
VACUUM2017-真空展 出展のご案内
SEMICON JAPAN 2016 出展のご案内
VACUUM真空展出展者ワークショップ
入江工研創業50周年
HIKC 発足のお知らせ
IKC KOREA 発足のお知らせ
超モノづくり部品大賞『奨励賞』受賞
職業能力開発関係厚生労働大臣表彰
台湾 金属工業研究発展中心とのMOU
KOSLARZE-2R をリリース
第21回ファインテック・ジャパン出展
東日本大震災に伴う弊社事業所活動
超モノづくり部品大賞『奨励賞』受賞
日本真空工業会表彰『会長賞』受賞
中小企業優秀新技術・新製品賞『優秀賞』受賞
元気なモノ作り中小企業300社認定
日本真空工業会『技能賞』受賞