SEMICON JAPAN 2018 出展

SEMICON JAPANは今年で42回目の開催となる、半導体の前工程~後工程までの全工程から、自動車やIoT機器などのSMARTアプリケーションまでをカバーする、エレクトロニクス製造サプライチェーンの国際展示会です。
750以上の出展社が、最先端の製造技術を展示し、3日間延べ7万人近い参加者が、日本そして世界から集まります。
当社の出展ブースには、主に以下の展示(製品&パネル)を予定しております。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。



  • 半導体用ゲートバルブ(低パーティクルに対応)
    コスラーズⅡシリーズの新機種として、微細化に対応した製品を展示致します。 200万回寿命、低振動、低パーティクル仕様に対応しています。(現品展示)

  • Pd/Tiコートベローズ
    高エネルギー加速器研究機構の間瀬一彦准教授との共同研究により、非蒸発ゲッター性能を有する成形ベローズを開発しています。研究レベルではありますが到達圧力は6.1×10-8 Paを実現しています。サンプルを出展いたしますので是非お立ち寄りください。(参考出品)

  • 昇降用溶接ベローズ
    半導体・液晶・真空機器をはじめとし、加速器・核融合・鉄道・医療等の幅広い分野で、気体・流体の気密封止のシール用部材とし使用されている溶接ベローズの自動昇降機構をご紹介します。(現品展示)

会 期: 2018年12/12(水)~14(金) 10:00~17:00
会 場: 東京ビッグサイト 東展示棟
当社ブース: 東5ホール 小間番号:5623
主 催: SEMI
詳しくはhttp://www.semiconjapan.orgをご確認ください。

Press release

新着情報
SEMICON JAPAN 2018 出展のご案内
新工場建設に関するお知らせ
第21回関西機械要素技術展出展のご案内
VACUUM2018-真空展 出展のご案内
VACUUM2017-真空展出展者ワークショップ
VACUUM真空展出展者ワークショップ
入江工研創業50周年
IKC KOREA 及びHIKC発足のお知らせ
超モノづくり部品大賞『奨励賞』受賞
職業能力開発関係厚生労働大臣表彰
台湾 金属工業研究発展中心とのMOU
超モノづくり部品大賞『奨励賞』受賞
日本真空工業会表彰『会長賞』受賞
中小企業優秀新技術・新製品賞『優秀賞』受賞
元気なモノ作り中小企業300社認定
日本真空工業会『技能賞』受賞