会社の沿革

                                                                      
年月 沿革
1966年
(昭和41年)
5月 (株)日本冷熱コンサルト創設
資本金300万円
10月 入江工研株式会社に改称
川崎工場(川崎市大師河原)操業開始
1970年
(昭和45年)
10月 川越工場(川越市下赤坂)開設
資本金1000万円
1973年
(昭和48年)
6月 四国工場(愛媛県内子町)操業開始
1977年
(昭和52年)
10月 大阪営業所開設
1980年
(昭和55年)
3月 資本金4000万円
1991年
(平成 3年)
3月 四国中山工場新設操業開始
1994年
(平成 6年)
7月 資本金1億3千600万円
9月 本社移転
(東京都中央区築地)
1997年
(平成 9年)
1月 テクニカルセンター大規模増改築
(旧川越工場)
1998年
(平成10年)
9月 本社移転
(東京都板橋区上板橋)
2000年
(平成12年)
8月 本社移転
(東京都千代田区丸の内 国際ビルB105)
2001年
(平成13年)
8月 テクニカルセンター赤坂棟を改築
10月 創立35周年記念式典挙行
2004年
(平成16年)
5月 日本真空工業会表彰『会長賞』受賞
「差圧キャンセル弁の開発・製品化」
12月 四国事業所中山工場 B棟増築
四国事業所内子工場 全面改築
2005年
(平成17年)
1月 テクニカルセンター 第2工場完成
10月 四国事業所内子工場・浸水防止壁完成
2006年
(平成18年)
2月 本社移転
(東京都千代田区丸の内 国際ビル813)
4月 「中小企業優秀新技術・新製品賞」『優秀賞』受賞
差圧キャンセル式大型ゲートバルブ「GARIVA」
6月 海外関連会社『常州入江精工有限公司』新工場完成
伸縮管継ぎ手、他生産開始
2007年
(平成19年)
3月 大型真空ゲートバルブの開発に関して
第4回『中小企業ものづくり基盤技術高度化の特定研究開発計画』認定
6月 『明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社』(2007年版)認定
9月 日本真空工業会表彰『技能賞』受賞
2008年
(平成20年)
4月 四国事業所 ISO14001取得
2009年
(平成21年)
1月 韓国支店開設
7月 J-PARC(大強度陽子加速器施設)より感謝状を受賞
2010年
(平成22年)
10月 超モノづくり部品大賞『奨励賞』授賞
2011年
(平成23年)
3月 日本原子力研究開発機構に「JT- 60SA」ポートベローズを納入
8月 資本金1億円
2012年
(平成24年)
2月 理化学研究所、高輝度光科学研究センターより感謝状を受賞
『X線自由電子レーザー施設SACLA建設における貢献』
5月 本社 ISO9001取得
7月 中国「常州入江精工有限公司」山崎精工有限公司と合併
資本金5,000万円
8月 韓国「SYSCOM CO.,Ltd.」増資 株式2/3超を取得
8月 テクニカルセンター エコアクション21取得
2013年
(平成25年)
4月 IKC商標海外登録(米国、中国、韓国、台湾)
5月 平成24年度「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」真空置換高純度グローブボックス開発
11月 「職業能力開発関係厚生労働大臣表彰」受賞
2014年
(平成26年)
4月 韓国「IKC KOREA CO.,LTD」設立
2015年
(平成27年)
7月 中国「杭州曄栄貿易有限公司」設立
2016年
(平成28年)
5月 創立50周年
2018年
(平成30年)
1月 ISO 9001 全社統一
8月 ISO 14001 全社統一

Corporate Profile

会社案内
会社概要
沿革
ご挨拶
会社案内ダウンロード
事業所のご案内
事業所一覧
本社 アクセスマップ
大阪営業所 アクセスマップ
中山工場 アクセスマップ
内子工場 アクセスマップ
テクニカルセンター アクセスマップ
認証取得
ISO9001
ISO14001 環境方針
海外拠点
IKC KOREA
常州入江精工有限公司
杭州曄栄貿易有限公司
その他のご案内
営業日のお知らせ